リバウンドしてしまう人の5つ特徴とダイエットを成功させるコツ!決定的な違いは脳と心にあった!

 

皆さまこんにちは!

島根県松江市にあるパーソナルトレーニングジム【VISIL】中山です。

 

世の中には沢山のダイエット方法が溢れています。

糖質制限ダイエットや、〇〇だけを食べるといったダイエット方法など。

あなたも1度は試した事があるのではないでしょうか。

しかし、世の中にあるダイエットの多くはリバウンドします。

なぜなら、毎日の生活習慣に取り入れる事ができていないからです。

 

今回はそんなダイエットと密接な関係のあるリバウンドについて解説します。

この記事を読んで、リバウンドに捉われない最後のダイエットを成功させましょう!

 

リバウンドとは

リバウンドとは、ダイエットで1度減らした体重が、また増加する、あるいは元に戻ってしまう事を言います。

実はダイエット経験者の半数以上がリバウンド経験があると回答しており、リバウンドはダイエットにおいて最大の敵であり、いかにリバウンドを防げるかがダイエット成功のカギと言えるでしょう。

 

リバウンドの原因

リバウンドを起こす原因とリバウンドしてしまう人の特徴を紹介します。

 

・無理な食事制限

 

低カロリーだけのものを食べる、間違った方法での置き換えなどを行なった経験はありませんか?

カロリー制限だけに頼ったダイエットは、リバウンドだけでなく、体調を崩したり、ホルモンバランスにも影響を及ぼします。

またそれらを繰り返すことで一時的に体重は減りますが、それらのほとんどは水分です。

これを長期的に繰り返すことで、体に大きなストレスがかかってしまいます。

過度なストレスは暴飲暴食や生理不順など、健康面でも悪影響が。

ホルモンバランスの乱れは、肌荒れや倦怠感などさまざまな不調に繋がってしまう恐れもあります。

食事面では、低カロリーに囚われず、炭水化物、脂質、タンパク質をバランスよく取ることが1番のダイエット成功への近道です。

 

・早食いをしている

 

1食の食事にどのくらいの時間をかけていますか?

また、1口に何回噛んでいるか意識していますか?

 

理想の食事時間は20分以上と言われています。

さらに1口に30回以上は噛むことを意識したいですね。

 

私たちの体の満腹中枢が刺激され、「お腹いっぱい」と感じるには量だけでなく視覚や咀嚼も重要です。

これらが満たされなければ、沢山のご飯を食べても、ソワソワしたり、まだ何か食べたい…という気持ちに陥ってしまいます。

 

早食いを防ぐ食欲コントロールのコツは、まずは30回以上噛むことを意識すること。

食事中は、スマホを見ながら、テレビを見ながらのながら食いをやめ、目の前のご飯にのみ集中してください。

他にも「いただきます」や「美味しそう」「ご馳走様」「美味しかった」としっかり言葉にする事で

脳が満腹感を感じやすいと言われています。

何度かこれを実践すると、食後のソワソワ感や、物足りなさが軽減されるはず。

ぜひ試してみてくださいね。

 

・ご褒美がスイーツや甘い物

 

ご褒美が食べ物。ましてやスイーツやお菓子などの高カロリーなものであれば本末転倒なのは言うまでもありません。

辛いカロリー制限の後に、中毒性の高いスイーツを食べてしまうと、暴飲暴食や血糖値の急激な上昇に繋がってしまいます。

せっかく痩せて綺麗を目指すのですから、ダイエット成功のご褒美は、エステやコスメなど自分磨きに充てるのはいかがでしょうか。

 

・食事回数や時間がバラバラ

 

今日は忙しくて昼食を抜いたから夕食はたくさん食べよう。

昨日は1食しか食べていないから今日は3食食べる。など

1日の食事回数や時間にバラつきがある人はリバウンドしやすい傾向にあります。

 

私たちの体には体内サイクルがあり、時間によってさまざまな働きをしています。

決まった時間と回数に栄養を補給することで、体は栄養を分解し、排出を行ったりと正しく機能するのです。

体内サイクルについて詳しく知りたい方は下記をご覧ください。

知らないと損する体の排出サイクルとは?基礎代謝を上げて脂肪を溜めない体を手に入れる!食材別消化時間と食事方法

ところが、いつ栄養が補給されるかが分からない状態だと、体は餓死状態と認識し、1回の栄養を一気に蓄えようと働きます。

そして、多く蓄えすぎた栄養は脂肪に蓄積されてしまうのです。

結果、摂取カロリーや食べている量は少ないのになかなか痩せない…という悪循環に陥ってしまいます。

 

・栄養・睡眠・運動のバランスが悪い

 

ダイエットで最も重要なのはバランスです。

栄養、睡眠、運動のどれか1つでも偏ってしまうとリバウンドしやすい体に。

〇〇抜きダイエットなどは栄養バランスが悪く、ストレスがかかってしまうでしょう。

睡眠不足もうまく脂肪を燃焼できず、ダイエット効果が上がらないなどの悪循環に。

また、過度な運動も、一時的には継続できても、続けなければ意味はありません。

上述したように、ダイエットは総合的なバランスがとても大切です。

これならずっと続けられる!という最適なバランスを見つけられるかが大きなポイントと言えるでしょう。

 

 

ダイエットへの意識

 

上記で述べたリバウンドの原因以外にも、ダイエットへの考え方がとても重要です。

考え方?と思われるかもしれませんが、ダイエットへの価値観や考え方を変えるだけで、大きく成功に近づきます。

 

ここであなたに1つ質問をします。

あなたは今のダイエットを一生続けられますか?

もしこの問いにNOと答えた場合には、リバウンドしてしまうリスクがあるでしょう。

理由は、今行なっているダイエットのゴールが明確だからです。

 

「今頑張るだけ!」「今だけ頑張ろう。」

このような短期的な考え方では、その後にスイーツを食べよう、焼肉を食べに行こう!などの誘惑が頭をよぎってしまいませんか?

「今だけ」とゴールを作ってしまうと、それまでの過程が苦痛と脳が感じてしまい、反動で暴飲暴食に走ってしまう可能性があります。

 

ゴールや息抜きを設定することはとても大切です。

しかし、ご褒美が甘いものやお酒の場合、依存性が高く、一度食べるとまた食べたくなります。

まずは甘いものやお酒への価値観を変える。

食べ物の優先順位を下げて、自分へのご褒美をダイエットに影響のないものに設定することがポイントです。

 

なぜ自分はダイエットをしているのか? その先に何を求めているのか?

あの服を着たい、ウエディングドレスを着たい、メイクやおしゃれを楽しみたい。

など食べ物による一時的な快楽ではなく、その先にある目標や意識を今一度考えてみましょう。

 

価値観を変えてリバウンドしない自分へ

パーソナルジムVISIL 松江&出雲 トレーナー

 

リバウンドしやすい人の特徴では、当てはまった方も多いのではないでしょうか。

ダイエットを成功させるコツは、ダイエットへの弱点を洗い出し改善する事。これが1番の近道です。

 

しかし、改善といっても、メンタル面、食事面、行動面と1人で正しく行うには限界があることも事実。

そこでおすすめなのがプロのトレーナーが指導するパーソナルジムです。

私たちVISILでは、リバウンド経験者に向けた最後のダイエット方法をご提案します。

VISILでは正しい方法で、メンタル面、食事、運動と全面的にサポートすることはもちろんのこと、ダイエット成功後のアフターサポートまで充実!

あなたの人生最後のダイエットをあなたが納得するまでとことんお付き合いし、応援します。

気になる方はお気軽にお問い合わせ下さい!

 

関連記事

  1. 知らないと損する体の排出サイクルとは?基礎代謝を上げて脂肪を溜めない体を手に入れる!食材別…
  2. 松江市のパーソナルジムVISIL 【なぜ腸内細菌は大切なのか?腸内フローラ?】

キャッシュバックキャンペーン

松江市パーソナルジムVISIL ワンコイン体験 無料カウンセリング (1)-2

ワンコイン体験 実施中!

松江市パーソナルジムVISIL ワンコイン体験 無料カウンセリング (1)-2
PAGE TOP
ページトップへ