女性の便秘とダイエットについて

松江市、出雲市、安来市、雲南市、米子市にお住いの皆さま、こんにちは!パーソナルトレーニングジム【VISIL】の中山です。

誰しも1度は悩んだことのある便秘ですが、実は女性の方がそのような状態になりやすいということをご存じの方は多いではないでしょうか。最近お腹が張ったりなどの悩みはありませんか。

なぜ男性よりも女性の方がなりやすいのかというと、医学的に言うと女性の方が腸の長さ約4メートルも長いそうです。これを聞くと、便秘になりやすいことも頷けます。そんな多くの女性が悩むこの便秘そしてダイエットについてお話ししていきます。

男性はお腹が緩くなる女性はお腹が張る、その違いは

女性は腸の長さが男性よりも長いこともあり便秘しやすいということを先ほどお伝えしました。しかし、実は男性は男性で緩くなりがちという悩みがあります。そもそもなぜそのような違いがあるのでしょう、そのことについてご説明していきます。

男性のお腹が緩くなる原因と対策

 

男性は女性よりも筋肉があるという違いがあることがら、腹筋が少ないことで起りやすい排便困難症を起しにくいと言われています。しかしその一方で、お腹が緩くなりがちです。

なぜそのようになってしまうのかというと、女性に比べてアルコールを飲んだり、脂が多い物を好んで食べることや冷たい飲み物を多くとるなどで、消化不良を起しやすいと言われています。

そのため、身体に負担がないようなものをとることで予防することが出来ます。具体的なもので言うと、カフェインを取り過ぎないことや香辛料を控えめにすることです。

もちろん、規則正しい時間で動くことや睡眠時間をしっかりとることも大切になってきます。どうしても、規則正しい時間を作ることが難しい方は、乳酸菌が含まれている物や発酵食品をとることでも効果が期待できます。

そして、女性に比べて男性の方がストレスによる影響でお腹が緩くなりやすいとのことです。うまく発散できるような場所を作ることも大切になってきます。

女性のお腹が張ってしまう原因と対策

先ほどお伝えしたように、医学的な部分から腸の長さの影響で女性は便秘になりやすいというお話をお伝えしました。では、他に原因はないのかというと、原因は他にもあります。その原因と対策についてご紹介します。

医学的根拠の他に、男性に比べて女性の方が全体的な筋肉が少ない傾向にあります。そのような影響で、腹筋の筋肉も男性に比べると女性が少ないことが多いです。腹筋は、排出するときに大切な役割をすますので、腹筋や筋肉が少ない女性ほど便秘になりやすいと言うことになります。

そこで対策としておすすめなのことが、食物繊維の多い食べ物を取ることです。食物繊維とは、人間が吸収したり消化されないものです。そのため、取った場合は吸収されることなくそのまま排出されます。このときに食物繊維がしっかり含まれていると排出するときに水分が多く含まれるので、スムーズに排出されやすくなります

女性はホルモンも関係がある

他にも原因があります。それは、女性のホルモン変化によるものと深い関係があります。黄体ホルモンやプロゲステロンの影響が特に大きく、それぞれのホルモンは体内に水分を貯めてしまうような作用があります。

女性でむくみが気になる方が多いのは、しっかりと循環する筋肉が男性に比べて少ないからということもありますが、実は女性ならではのホルモンが身体にため込むから故に起きているということになります。

このホルモンによって、体内での水分蓄積量が多くなる一方で排出される物には水分が少なくなってしまうという傾向になりやすいことも原因のひとつです。

そして、男性に比べて無理のあるダイエットをする方が多いのも特徴です。体重を落とすことばかりに視点がいってしまうと水分量や食物繊維が一気に減ってしまうため、結果的にダイエットがうまくいってもリバウンドしやすかったり太りやすい身体になってしまいます。ダイエットをしている方でお腹が張るという方は特に注意が必要です。

ダイエット効果もある食物繊維の種類

食物繊維といっても、2種類があります。水に溶ける食物繊維の「水溶性食物繊維」と水に溶けない食物繊維の「不溶性食物繊維です。

どちらも植物性食品に多く含まれていて、不溶性は根菜や穀類水溶性は海藻類や葉菜・果物などにより豊富に含まれています 。芋類や豆類にはどちらも多く含まれているような特徴があります。

食物繊維には、お通じをスムーズにする働きもありますが、満腹感を満たしてくれたり肥満の予防にもなるのでダイエットにもおすすめです。

水溶性食物繊維は、コレステロールなどの吸収を抑えたり排泄促進をするような役割と、腸内にいる細菌を整えたりするような役割を持っています。一方で、不溶性食物繊維歯や顎を強くするような役割をしています。どちらもバランス良く取ることで、ダイエット効果や他の効果も得られるのでおすすめです。

 

 

まとめ

このように、便秘とダイエットには深い関連があります。食物繊維をしっかり取りることで、両方とも解消することが出来ます。

食物繊維を多く取るということも、最初は大変に感じる事もあるかもしれませんが、食物繊維が多く含まれている食物も沢山在りますので、ぜひ自分の好みと合わせて選んでみて下さい。

なにか不安なことなどがありましたら、ひとりで悩まずに【VISIL】にご相談ください。

 

関連記事

  1. 高カロリーな「あぶら」は体に良い!健康・ダイエット中にオススメのあぶらと悪いあぶらとは?脂…
  2. ダイエット中でもOKな和菓子!その理由とは?おすすめ和菓子と効果的な食べ方を紹介

キャッシュバックキャンペーン

キャッシュバックキャンペーン

ワンコイン体験 実施中!

PAGE TOP
ページトップへ